心のテーマパーク「養老天命反転地」

岐阜県に遊びに行くことになり、何があるか調べていたら

 

お、ここってSMAP×SMAPで菅田君が行ってたところ!

養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)とは岐阜県養老町にある養老公園内の有料施設である。荒川修作マドリン・ギンズによる構想を公園施設として作った。作品の中を回遊し体験することで作品を鑑賞するモダンアート。芸術作品であり、博物館法に定める博物館美術館ではない。

f:id:kisap:20170820132008j:plain

 養老天命反転地 | 施設案内・マップ | 養老公園

 

人間の平衡感覚を揺さぶる設計になっていて、脳がほわんほわんしてくる。

 

f:id:kisap:20170820131946j:plain

 

怪我人も続出ということで実際歩いてみるとうなずける。

すっごい傾斜。かろうじて階段?

自身に怪我はなかったもののスマホを落としうっすら傷ついてしまった。

 

双眼鏡で監視しているおじさんがいて、大声で注意していた。

「その壁は登るとこじゃない!降りなさい!!」

どこ登ってたんだろう・・・

f:id:kisap:20170820142308j:plain

「極限で似るものの家」

岐阜県の地図が描かれている。

天井には床を鏡で写したかのような、同一のものが存在。

とにかく道が狭い!

 

ベットや椅子が埋まってて面白かった。

あの手前の穴も囲いがなけりゃ落ちてたよ。

 

f:id:kisap:20170820131854j:plain

 

ポップー!ここも天井にも迷路が。

お手洗いがあるのだけど男子トイレの方には天井に卓球台があったらしい。

見たかった〜!

 

f:id:kisap:20170820131824j:plain

 

日常と非日常が入り組んでますねぇ。

 

 

自然に囲まれて思いっきり身体を使うと生を実感した。

生かされている!ありがとうガイア!